スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモのスマホ料金は実質値上げ?

NTTドコモが正式発表して
新しい料金の仕組みですが、
いろいろ物議を醸し出していますね。

相変わらずわざと難しくさせたような
ややこしい仕組みのままですが、
どうもこれからスマホを買う人には
あまり優しくなさそうな…?



まず新しい料金体系を見て
一番に感じたことは、
いまさら定額通話料に
数千円も必要なのか?ということです。

自分は技術的なことは詳しくありませんが、
現在の移動通信システムにあって、
通話をすることが
そんなに過剰な負担をかけるものなのでしょうか。

またすでにLINEやSkypeに代表される、
定額通話の仕組みが普及した現在、
いくら定額とはいえ、
過剰な有料サービスに
魅力を感じる人がいるのかということ。

続いてパケット通信についても、
正直高すぎますね。
本当に高い。
これについては
誰もが感じるところだと思います。

そして極めつけが、
家族でのシェアを前提条件に
お得さをアピールしたところ。

完全にキャリアの都合の良い
ビジネスモデルを
そのまま言っちゃっただけですよね。

現実的にそんな平和な家族が
多いなんて信じられません。


携帯キャリアの料金については、
やはり過剰な利益構造になっているとしか思えません。

次から次へと止まることが出来ない
技術開発や設備投資が
必要なことは理解できるのですが、
そうしたことをはるかに上回る
利益を上げすぎているように思えます。

最近ではこうしたキャリアに
縛られることを嫌がり、
MVNOの人気が上がっていますが、
これも結局はドコモと
正規契約をして利用している人達の
恩恵に預かっている余裕の中で
成立しているに過ぎません。


スマホが便利な道具であることは
理解しているものの、
このどうにもならない疑念が邪魔をして、
真っ当な料金を支払うことに
バカバカしさを感じてしまうのです。
この構造は変わらないのでしょうね。

こうした中で、
消去法で考えていくと
コストパフォマンスが高いのが
イーモバイルのスマホの利用だと思います。

月々のデータ通信量が少ないとか、
初回契約期間を過ぎると
途端に維持費が高くなるとか
いろいろ欠点も持ち合わせていますが、
なんとか納得できる料金で
スマホを利用出来る大手キャリアは
イーモバイルだけだと思います。

現在の路線が、
今後ワイモバイルとなって
維持されていくのか、
それともさらに低価格スマホの
提供に専念するのか
興味を持って注目しています。

↓↓イーモバイルの公式サイトはこちらから↓↓


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スマートフォン
ジャンル : 携帯電話・PHS

tag : ドコモ イーモバイル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jkmagure

Author:jkmagure
仙台在住のアラフィフブロガーです!
ブログ初めて?年が経ちました!
楽しく前向きにブロガーします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ミドリムシナチュラルリッチ
定期購入の義務なし! 安心してお試しできます
スーパーミドリムシ
ユーグレナの緑汁
1週間分を500円でお試し 定期購入なし!
楽天モバイル
MVNOシェアNO.1 回線の太さも魅力です
DMMモバイル 今なら新規契約手数料 無料!
安心のバックボーンとわかりやすい管理画面でおすすめ!
森永のおいしい青汁 一回お試し
森永製菓がお届けする おいしい青汁 定期購入なしの一回お試し
ファンケルの快腸サポートサプリ
生きたまま腸まで届く! 定期購入なしのお試し可
快腸サポート
広告
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。