明日へのマーチ

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > スイーツ/お菓子 > 喜久水庵のポイントを使って喜久福を買いました。

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.02.19 Wed 喜久水庵のポイントを使って喜久福を買いました。

今年のバレンタインデーは、
嬉しい事にとても豊作でした(^^)
しばらくはお菓子を買う必要がありません。



気を使ってチョコレートを
くれた方々には本当に感謝なのです。

しかし人間とは弱いもので、
同じような甘いモノを食べていると、
違うものも食べたくなってしまうのですよね(^_^;)

という訳ではありませんが、
たまには和菓子もいいよねということで、
喜久水庵で買った喜久福を
解凍して食べました。

寿ぎ大福 寿ぎ大福 断面
購入したのは正月明けだったので、
こちらはおめでたい雰囲気の
期間限定バージョンのようでした。

「寿ぎ大福」と書いてありました。
プリン的な色使いでして、
割と洋風の味付けです。

喜久福 ほうじ茶 喜久福 ほうじ茶 断面
こちらはほうじ茶生クリームです。
たまにソフトクリームでも
登場するほうじ茶です。

さすがにお茶のお店だけあって、
ほうじ茶の風味が
しっかりと感じられる味になっています。

これならいつまでも
何個でも食べられそうですね(^^)

喜久福 ずんだ 喜久福 ずんだ 断面
こちらはずんだ生クリームです。
宮城県民のソウルフードらしい
ずんだは定番のバリエーションですね。

パッケージを開けただけで
ずんだのそれとわかる風味があり、
期待を裏切らないおいしさです。

ずんだを謳う商品の中には、
甘ったるくベタベタしたものが
時々あるのですが、
喜久福のずんだは
さっぱりしたおいしさがあるので
大好きです(^^)


半解凍でもおいしい喜久福ですが、
今回はしっかりと解凍してから食べました。

おかげで断面の写真が
おいしそうに見えませんね。

それだけほわほわで柔らかいんです。
手触りや食感でも楽しめるので、
満足感があるスイーツです。


先だって喜久水庵の
ポイント制度が変更になり、
その時に新ポイントをもらった時、
意外に貯まっていました。

そのポイントを使ったこともあって、
お得感満載のデザートとなりました。

あんこがモロに前面に出たスイーツは
あまり得意ではないのですが、
喜久福の独特の食感と
餅生地とあんこの組み合わせは
大好きです(^^)


暑い時期には持ち歩きに
難があるので、
この時期には買いやすいですね。

店頭では冷凍した状態でしか
販売していないので、
買ってすぐ食べることは出来ません。

夏には買った喜久福を
車の中に置いておくと、
すぐに食べ頃になって
ちょうどよいです(^^)

冬場は基本的に
家に帰ってから食べますね。


これまで贈答用にも
何度か購入しています。
とても評判が良いですね。

笹かまぼこでは
ちょっと年寄り臭く感じる場合や、
萩の月は食べ飽きたという人に、
喜久福を食べさせたら喜んでくれました。


普段はスイーツというと
洋菓子を買うことが多いですが、
たまに和菓子も食べたくなります。

個人商店には個性豊かな
和菓子が並んでいて、
発見する楽しさがあります。

しかし正直当たり外れが
あることも事実です。

そんな時、期待通りの
安定した品質を保つ
定番のお気に入りが大切です。

冷凍保存が基本の喜久福は、
常備しておけるので、
機会があれば買いだめします。

でも結局おいしくて食べてしまうので、
冷凍庫に入っている期間は
短くなってしまうのですよね(^_^;)

ごちそうさまでした!


まずはお試し!話題のお菓子をお取り寄せ♪プチ喜久福ギフト(4ヶ入)[4種類の生クリーム大福(抹茶・生クリーム・ずんだ・ほうじ茶)][宮城の老舗][お土産]

価格:500円
(2014/2/19 20:28時点)
感想(110件)




関連記事
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。